入籍する一週間前に婚約者が脳腫瘍になりました【90】

ご覧いただきありがとうございます。

前回のお話はこちら
初めから読む方はこちらからどうぞ。

本編

 

 

 

 

 

 

あとがき

るいの意識が戻るのか、

戻ったとしても私のことを理解してくれるのか・・・。

不安で仕方のない日々を送っていました。

だから、彼が私の名を呼んでくれたときには

とっても・・とっても嬉しかったです。

 

つづきます。

245+